海外で日本語を教えています

日本語教師です。ネイティブスピーカーとしてだけでなく、色んな角度から日本語を見ていきたいと思っています。

日本文化

空(くう)のこと・人間社会に疲れたら「花鳥風月」 

今回は、最近思ったことを書きたいと思います。 その1「空(くう)」っていいな フランス社会に身を置いていると兎に角自己主張が求められるので、そういう習慣のない日本から来た私はしばしば「面倒やな」と思うことがある。 フランス人は「我喋る、我に我…

漢字かっけえ!と役所で言われた件

先日、役所に提出する書類に漢字でサインしたら、係の人に「スゴイ!カッコイイ!」と言われた。役所でそんな反応されると思わなかったから、拍子抜けした。 彼女は「ねえねえ見て!クールじゃない?」と隣にいた同僚に私のサインを見せていた。いや、小学生…

肉体は精神に等しい?

以前、日本語の生徒に「愛」という日本語のタトゥーをしている人がいた。彼以外にも、首の後ろに「辰」という文字を彫った知人も知っている。 彼らはべつに「その筋の人」ではなく、ごく普通の気のいいお兄さんたちだ。私には、気軽にタトゥーを入れる彼らの…

必殺、三角食べ&口内調味!

日本人はご飯・おかず・汁物を順番に食べるので、三角食べと言われているらしい。ご飯の後におかずを食べたりするから、ご飯に味がついていなくても大丈夫(これは、口の中で調味するので口内調味といわれるらしい)。 とはいえ、フランスにはこの習慣はない…

夫?妻?家内?主人?配偶者の呼び方について。

日本人の友達や美容師さんなど、第三者を前にして配偶者を呼ぶとき、何と言ったらいいのかちょっと考えてしまう。フランス語だったらmon mari(夫) / ma femme (妻。女性という意味もある)くらいだから、迷うことはないのだけど。 ちなみに、「奥さん」という…

日本はとっても宗教的な国

「日本は無宗教の国だ」と思っている日本人は多いのかもしれません。私も昔はそう思っていたけれど、最近では「いやいや、むしろすごく宗教的なんじゃ…」と感じています。 私の知り合ってきたフランス人たちは、日本人を形容するのに「respectueux」という言…

桜の花を通して見えてくる日本文化

日本ではそろそろ桜の季節ですよね。私もご多分に漏れず桜の花が大好きなので、日本にいる人が羨ましいです。 「世の中のたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし(伊勢物語)」という有名な和歌が示すように、本当に日本人は桜が好きですよね。フランス…