海外で日本語を教えています

日本語教師です。ネイティブスピーカーとしてだけでなく、色んな角度から日本語を見ていきたいと思っています。

思ったこと

春を待つ桜のように学ぼう。

先日、生徒さんの親御さんと話す機会があった。彼女たちは、家族で夏休みに日本へ行ったとのこと。でも、思ったほど娘さんが日本語できなくてガッカリしたと言われてしまった(;'∀') 週に1回のレッスンを一年間続けただけじゃ、流暢には話せないのが普通なん…

年齢じゃなく、自分のキャラに合ったポジションで。

フランス人の夫は一人っ子なのだが皆のお兄さん的な感じで、よく友達に相談されるタイプだ。今日彼の電話に聞き耳を立てていたら、どうやら10歳年上の友人Jの相談を受けているようだった。Jは仕事がうまくいっていないようで、夫は必死に彼を励ましていた。 …

空(くう)のこと・人間社会に疲れたら「花鳥風月」 

今回は、最近思ったことを書きたいと思います。 その1「空(くう)」っていいな フランス社会に身を置いていると兎に角自己主張が求められるので、そういう習慣のない日本から来た私はしばしば「面倒やな」と思うことがある。 フランス人は「我喋る、我に我…

語学学習には目標がないと、ただただ辛いよ。

フランス暮らしも長くなってきたので、最近駅で流れるアナウンスが全部理解できるようになったことに気がついた。 一語もわからない言葉がなく、まるで母語のようにすっきり理解できたのだ。 とはいえ、言葉の壁がまったくなくなったわけではない。 先日夫の…

幸せになれない日本人?

今年の国際連合の世界幸福度調査報告によると、日本は53位だという。 経済的にも豊かで食べ物もおいしく、自然も綺麗だし文化的にも発展しているし、戦争や紛争もないし、充分幸せになれる条件があるように思うけど、そんなに幸福度は高くない。ブラック企業…

肉体は精神に等しい?

以前、日本語の生徒に「愛」という日本語のタトゥーをしている人がいた。彼以外にも、首の後ろに「辰」という文字を彫った知人も知っている。 彼らはべつに「その筋の人」ではなく、ごく普通の気のいいお兄さんたちだ。私には、気軽にタトゥーを入れる彼らの…

『セッション』を観て思った、教育者のあり方

先日、ようやく昨年のアカデミー賞受賞作の『セッション』を観た。 テレンス・フィッチャー先生がマジ恐い。昨今の「褒めて伸ばす」とは真逆の鬼教師で、生徒が失敗するともの凄い剣幕でものを投げつけて激高するのだけど、その様子がとにかく恐ろしい。 先…

手抜きは身を助ける

今日はいろいろしでかしてしまった。朝、電車のトラブルがあったにせよ結果的に遅刻してしまったし、人との約束の日を間違えてしまった。このところ実質休みがなかったから(日曜も働いたし)、疲れが出てきたのだろう。 今後、こういう致命的なミスをしない…